上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |
前の日記に続けるはずだったんだけど、こんなgdgd書いてたら6月の日記がなしになってしまうので、なくなく分けましたw
合わせると、きっといつもの私の文章量w

ただの感想。
昔見たって人はあぁ懐かしいな、とでも思ってくださいb


ていうか、実は、足跡なくなってから初めて日記書いたんですがw
私普段足跡全然見ないけど、流石に日記書いた後はちらちら見るのねw
「あ、この人投稿して1分で見てる!」とか「誤字あるけど、もう数人に見られちゃったから修正するのはよそう、とか(私のこだわりw)」とか見て思うのw
普段見ないから別になんとも思わなかったのだけど、流石に今日はさびしいなーって思った(笑)

さ、それじゃいってみよー!
ホントにただの感想です。
よくこんだけgdgd書いたな私w


とりあえずまさかこんなハマると思わなかったので、ドラマ13回とか見るのメンドクサって最初思ってて、とりあえず舞台版を見ることにしたの。

舞台→ドラマ→舞台ってカンジに見てます。
初見で舞台は話わかんな過ぎw

とりあえず私的に重要なキャストだけ載せとく。
小次郎→村井くん(信長さま)
麗羅→拡樹(お蘭)
竜魔→学さん
霧風→ゆん
白虎→ヤスカ
紫炎→丸山さん

双子→ON/OFF

基本この6人+双子しか見えてないカンジです。

最初のBGMがまずものっそい好みでした(サントラの「掟」ってやつ
うああああ来るぅぅぅぅって感じ、だ、よ。

小次郎のピンチに駆けつけてくる風魔の皆さん。

皆で登場したのに麗羅だけ「小次郎くん大丈夫?」って傍に駆け寄ってくるw
あ、まじだ、仲いいんだなぁ(*´ω`*)

初っ端で竜魔の歌入る。
ぞわぞわするカンジのイントロ。
キてるね。
イントロに被って「風魔は・・・」って話す学さんの声がイケメン過ぎるんだけどどうしよう。
竜魔な学さんほんとかっこよすぎる。
なんだろ、眼帯効果?←
で、サビ頭でパリーン!ってSE入ってる曲なんだけど、そのパリーンに合わせて学さんが手をこうクイッってするのがたまらんです。

てかこの学さんの歌の最中に小次郎が「麗羅!大丈夫か!」って言ってるw
萌えw

早速項羽VS白虎。
白虎美しいよーヤスカまじ女子たまらん。
何故そんなに髪長いんだまじ女子女子。
これはまじでイケメン対決。

項羽のびゃくうじん(漢字忘れた)の演出綺麗ですねー。

白虎のピンチに助けに入る紫炎。
「白虎に止めは刺させませんよ」
かっけー。
しかし何度見ても不思議なヅラwww

手負いの項羽と相討ちになる紫炎なんですが、意識失ってた白虎が紫炎を抱きかかえて看取ってくれます。
はあはあはあはあ。
ドラマ、舞台の追加設定として2人は昔から一緒にいたということに。
仲間意識の薄い夜叉の仲で唯一?の仲良し設定に^p^
萌え(・∀・)!

そこらで麗羅タンの歌!
かわゆゆゆー。
しかし歌う時目見開き過ぎて吹くよwww
サビは結構好きですb

小次郎と麗羅のやり取り。
ここ可愛い萌える。
アドリブ集が別でうpされてたけど、仲良くて萌えた!
はぁはぁかわゆはぁはぁ。

小龍が項羽に化けて潜入してる白虎に気付き、バトル。
小龍「兄さんに・・・会いたいよ・・・」
ぎゃー切ねぇぇぇ。
双子ぉぉぉぉ。

双子の歌切ない。
EDよりも好きかもしれない・・・!
やっぱハモり綺麗だねー。

この歌の時、ずっと小龍が下、項羽が上にいるんだけど、項羽のこの見守ってますな視線がたまらん。
上下で同じようで違う振りをやるのもたまらん!
項羽が手を広げて舞い降りるカンジのとこで、小龍は胸にそれを仕舞い込むカンジのフリで。
あぁたまらん双子切ないはぁはぁ。

霧風の歌。
Bメロが凄い好き。
とても好き。
間奏でバレエぴぃやあああ!
ふつくしい・・・(*´д`*)
ちょっともうこれふつくし過ぎる・・・。
やべぇ。

ていうかいちいち腕とかの動きの仕草が乙女である。
はぁはぁ。

この歌の後の竜魔とのやり取りがなんか萌えるのよ。

霧風はちょっと下がってるタイプだから舞台だとあんま目立ってないねー。
ドラマでは堪能しました!(そして竜霧ハマった←
あー竜霧好き!

風林火山をゲットしたとこで小次郎の歌。
最後でメロに合わせてスポットライトが風魔のメンバーに当たってくところ凄くかっこいい・・・!

不知火と戦う麗羅たんかわゆす。
麗羅たん「風魔の麗羅でぇ~す!」「もぉ~怒った☆」「燃えちゃえ☆」
うああああかわゆすうううう。
麗羅たんまじかわゆすはぁはぁ。
燃えちゃいたい!

陽炎さんくっそウケるwww
アドリブ集の陽炎さんも最高でした。

むひょうけんが発動してるとこらへんから雪の演出で紙吹雪パラパラ。
これ最後までもうずっとパラパラw
舞台終わるころにはステージ上が紙吹雪だらけにwww

2回目で見ると地味によく出来てるなって思ったのが竜魔のしきょうけんの表現。
照明かっけー。

武蔵とやる竜魔を庇って死んじゃう麗羅たん。
麗羅!って駆け寄ってくる小次郎が超必死。
麗羅!麗羅!麗羅!ってここの声の裏返り具合とかまじすげー。
必死過ぎる。
小次郎に抱きかかえられて死にます。
顔近い近い近いうああああ。

ずっと倒れてる麗羅たんなんだが紙吹雪まみれなことにwww

で、どう見ても麗羅の死によってスイッチが入ったとしか思えない小次郎と武蔵の聖剣バトル。

最後の打ち合い?でスローでぶつかり合う演出。
ドラマでのスローはよかったけど、やっぱ舞台でのスロー演出はちょっと笑っちゃうね。

ED。
双子!
間奏でラテン調になっての「HEY!HEY!絆!」ってこれはなんなのwww
超名曲だと思ったらまさかの間奏で爆笑したwww
絆とかwww

今絆とか聞いても笑っちゃうんだけどwww
▲「絆しようぜ!」
ってなるもんorz

きずな~♪

でもこのリズムに合わせて上手下手に対戦相手同士?で集合してくる演出はよかった。
最後にセンターでぶつかる武蔵と小次郎のかっこよさ・・・!
かこいい!

そこから左右に夜叉風魔で移動しての最後の集合もくっそかっこいい。
たまらん。

で、カーテンコールなんですが。
カーテンコールでかかってる曲が。
まさかの。
アンカフェで。

くっそ吹いたwwwwww

なんか聞いたことある声だなーって思ったら、そもそも知ってる曲でwww
ドラマのOPだったんですねー。

そっか、2007年。
うん、なるほど。

思い出してみれば当時教室で風魔の話してる人達いたよね(ミュキャス好きー多かったしw
当時話に混ざれたら楽しかったのかなーと、思ったりもするんですが、結局私はこーいうの全部腐目線でしか見れないから別にそんなでもないと思う。
竜霧と小次麗と紫白と双子好き過ぎるはぁはぁ。

しかし皆衣装が黒くて、黒髪、茶髪、そしてたまに紫髪とか金赤とか黒赤髪とかがいるので、まるでびじゅあるけいみたいですね^p^
ステージ上が黒すぎるwww


ドラマ版。
ドラマ版ははくおー学院の部活を助けつつ夜叉を倒してくっていう展開で進んでくんだがwww
学校対抗の試合で制したら相手の学校を制することが出来るって考えがどうにも私には理解出来ないんだが、80年代はそういうもんだったの?

流石にドラマ版細かく追ってたらめんどくさいことになるので、軽く。

1話、風魔の皆さん全然出てこないけど小次郎の女装が何気可愛くてwww
フットサルの小次郎まじ可愛いwww

2話、風魔と夜叉が集合。
黒い、黒過ぎるよ、画面がwww

3話、いきなり竜魔戦。
しきょうけんかっけーす。

4話、紫白仲良しー、一緒に森デート(違
びゃくうじんのCG描写がすげー!
そして項羽の悪ふざけがまじぱねぇwww

5話、双子の過去話ぎゃあああ。
舞台とはまた違う切なさがあるなー・・・。
てかあんなことしてもまた悪ふざけかで済まされちゃう項羽ってどんだけ(笑)
白虎もびっくりでしょうにw

6話、霧風さん活躍なハズなんだが、それよりシンクロ部で女装する小次郎に全部持ってかれたよねw

7話「忍び、青春す」
なんだかんだ1番好きかもwww
今回助けるのは柔道部なんだけど。
イケメンは柔道を助けるのを断るのねw
その断る理由がいちいちウケるwww

麗羅「僕は・・・多分、ビジュアル面でNG・・・^^;」
小龍「俺もダメだ・・・。汗臭いのはスタイルに合わん」
霧風「柔道は重心の低い者が有利だ・・・・・・俺じゃ足が長すぎる」
↑ここの霧風超煽りで撮ってるうけるwww
そんな煽らなくてもあなたが足くっそ長いことは知ってますw

全体的にギャグ多めでホント楽しいわー。
ストーリーも熱(苦し)く柔道やってて、うん、青春って感じw

8話、麗羅たんに出陣命令がw
初陣にwktkする麗羅たん

「やっべぇ、美容院行かなくちゃ★」

予告も大変楽しそうでよろしいですね。

あ、小龍に「麗羅おかわり」と言われて、普通によそってあげる麗羅たんまじ嫁スキル高ぇw

9話、麗羅たん初陣。

9話からOPの映像の構成がちょっと変わって、必殺技集って感じになるんだけど、それがまたかっこいい!

「はじめまして、風魔の麗羅です」
「こういうの何て言うんだっけ?・・・んー、心づけ?」
「んもー!死んでも知らないよ?」
「燃えちゃえ☆」
「ふうま!しゅれええんっ!」

ぎゃああ麗羅たんまじかわゆすかわゆす。

10話「告白」
2通りの告白。
小次郎と姫子と、竜魔と蘭子。

小次郎の方が上手くいってるのに対し、竜魔がねwww
蘭子が言い切る前に「断る」www
うん、竜魔には霧風がいるからだよね!
うっふ!

小次郎と姫子のは普通に甘酸っぱい気持ちになったw

11話、麗羅たん大活躍からの退場orz

風林火山を振り切れなくて苦労してる小次郎にアドバイス?する麗羅たん。
この言葉をきっかけに12話で小次郎は風林火山振れるようになったよね。
小次麗わっほい!

パティシエ部を助ける麗羅らん。
麗羅「兜丸さん、実は甘党でしょw」

かーらーの!
パティシエコス!
いや、部活助けるんだから当たり前なんだが・・・w
もうこれくっそ可愛いはぁはぁ。
まじお菓子の妖精さんだよ麗羅タン。

そして武蔵と戦ってやられちゃう兜丸と麗羅。
まだ息の合った麗羅に駆け寄る小次郎。
そして抱きかかえ(ry
口から伝う血も綺麗だよ麗羅たん。

そして小次郎の必死なカンジの演技が・・・!

ていうか小次郎が看取ったのって麗羅だけなんだよね。
まじ麗羅たん嫁過ぎる。

12,13話、最終決戦。

12話。
最終決戦に向かう風魔の忍び達の前に現れる死んじゃった風魔達。
ぶわ!
泣ける!
最後透けながら消えてっちゃうんだけど、羽根を持ってる項羽と、手を振ってる麗羅。
(´:ω:`)ぶわっ!

個人的にはここで、項羽には羽根を投げて欲しかったな、なんて(笑)

意外に武壬だった!

武蔵と竜魔がサイキックの世界に入って戦闘(笑)→力尽きそうになってサイキックの世界から竜魔離脱→現世(笑)でよろっとした竜魔を支える霧風!
いやー萌えたね!
この竜霧はよい竜霧でした。

13話。
OPがEDに。
更に1人フィーチャーな構成に。
かっこよす。

そして武蔵の技がwww
海を呼んでくるとかwwwwww
それどこのテニヌwww

最後風魔の忍び達が風魔の里へ帰るんだけど、消えて帰ったと見せかけて、走ってんのなwww
そこ吹いたw
いやでもなかなか青春な感じの走りっぷりでしたb

とりあえず私の感想としてはこんな感じw
正直3、4年前?のドラマで自分がこんなに楽しめるとは思ってなかったwww

しかしこんなに楽しいのにばったばった死んでくのがホントにもう・・・orz

ドラマでも歌入るのだけど、そのキャラの戦闘シーンでかかってるって感じだから、サビ入る前に消えちゃったりして、ちょっともったいない。
舞台でもシーンで歌活かせてるな~ってのは小次郎くらいだったから(竜魔と武蔵もそこそこにかな?)全体的にキャラソンもったいないね。
せっかくの朝倉クォリティなのに・・・w

バクステはまだ全部見れてないです・・・。
「過酷!」
楽しいね。

あーこんなどうでもいい感想書いてる暇があったら続き見たい^p^

久々にnmmn戻りそうな私がいる。
いや、戻る、の、か・・・信蘭でw

しかし普通に面白い話だとおもったので、、アニメの方も見たいですねw
どうもあの眉毛は苦手なんだがwww

いや、でも、ドラマで入った人より、原作で入った人の方が竜霧派多いっぽいので、見ようと思ってま!

とりあえず要所要所で竜魔を心配してる霧風が嫁過ぎてwww
あからさまにいちゃいちゃ仲良しな小次麗に対し、さり気なく大人カポーな竜霧。
両方たまらん。

あー楽しかった!


あ、なんか信蘭繋がりでさ、http://mixi.jp/view_community.pl?id=4127828からのhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=4127828というコミュを見つけましてwww。
ディケイドを見るかもしれないwww
今更過ぎる牛寺デビューwww?

とりあえず、しばらくは信蘭(と、中の人)に踊らされようと思いますwww

いや、ホント拡樹、歌劇伝の頃超気になってたんだけど、ちょっとグリーンウッド見ただけだったのよね・・・。
あの頃は金爆に忙しかった(確か
グリーンウッドも完走するぞー!


終わり!
ひなちゃん夏コミまでに見といて←
そして語ろうず!←
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。